1. TOP
  2. 施工実績(費用)
  • お問い合わせはこちら 054-238-0080 営業時間(定休日:日曜・祝日・第2土曜) 9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせ s-maid@mail.wbs.ne.jp
    • 施工例
    • 会社概要
  • メイドのおすすめ
  • シズオカメイドBlog 職人日々仕事
  • 安心のリフォーム業者選びサイト ホームプロ
  • 一般社団法人 アンチスリップ・ラボ

施工実績(費用)

壁穴補修+クロス貼り替え

壁穴補修+クロス貼り替え Before

Before
人や物がぶつかって壁穴ができてしまった際や、工事や点検のために壁に穴を開けた場合に、壁を元の状態に戻してからクロスを貼って補修を行います。

壁穴補修+クロス貼り替え After

After
補修する面の既存クロスを剥がした後、壁穴をふさぎ、パテをして平らにならします。
部分貼替の場合、既存のクロスと同じものか、色や柄の近いものを選び、他の面と違和感のないように仕上げます。

施工費用: 壁穴補修2ヶ所+クロス1面貼り替え(剥がし処分含む) 2.3万円(税込)

床の貼り替え

床の貼り替え Before

Before
経年によって汚れてしまったパンチカーペットから、CF(クッションフロア)に貼り替えます。

床の貼り替え After

After
CF貼替の場合、フローリングに貼り替えるよりも費用や施工時間が抑えられ、色や柄の種類も豊富なことから、洋室、洗面所、トイレなどでよく使用されます。
写真は木目調の柄で、パッと見は本物のフローリングに見えます。

施工費用: CF貼り6帖(既存カーペットの剥がし処分+下地処理含む) 2.1万円(税込)

建具の作り替え

建具の作り替え Before

Before
建付の悪くなってしまった襖から、木目の引き戸に交換しました。

建具の作り替え After

After
襖から引き戸に替えることで、部屋の雰囲気も明るくなりました。
和室から洋室にリフォームした場合など、床とのバランスも取れて統一感も増します。

施工費用: 建具取替(既存襖撤去処分+金物類含む) 4.4万円(税込)

床鳴り

床鳴り Before

Before
歩いた時に床がきしんだり、沈むような時は補修が必要です。
まず、床材を剥がして下地を開口し、傷んだ箇所に合板をあてて補強します。

床鳴り After

After
下地を補強した後、CF(クッションフロア)を新しく貼り直して仕上げます。

施工費用: 下地の補修+CF貼替 2.3万円(税込)

キッチンリフォーム

キッチンリフォーム Before

Before
キッチン設備の取替え前です。

キッチンリフォーム After

After
吊戸棚と手元灯、流し台とガス台の取替えを行いました。
それに伴い、水栓金具も2ハンドル(水と湯が別々)からシングルレバーに取替え、使い勝手も良くなっています。
設備だけでなく、周りのクロスや床材も貼り替えたため、施工前に比べ、かなり明るい雰囲気になりました。

施工費用: 吊戸棚・手元灯・流し台・ガス台の取替(撤去処分・施工含む) 16.4万円(税込)

ベランダの隔壁板

ベランダの隔壁板 Before

Before
台風などの強風で、ベランダの隔壁板(隣部屋との仕切り)が割れてしまうことがあります。

ベランダの隔壁板 After

After
金属のフレームと、壁に固定している金具は無事だったので、割れてしまった上側半分のみを既存に合わせ塗装して取替えました。

施工費用: 隔壁板取替(塗装+施工含む)2.2万円(税込)

このページのトップへ